スイス人アーティスト

ラファエロ・オッソラ、1954年。シュールレアリストの画家

スイスの画家ラファエロ・オッソラは、スイスのロカルノに生まれ、1990年以来イタリアに住んでいました。オッソラはアクリルを使用し、シュールな風景の中に建築、プール、雲、岩、低木、オベリスクなどの要素を取り入れた独特のスタイルを持っています。彼のスタイルは特徴的な光の反射と投影を使用しています。

続きを読みます