シュルレアリスム芸術運動

Amandine Van Rayによるシュールな世界

Amandine Van Rayは、写真とデジタルアートの両方を使ってシュールなアートワークを制作する、エストニアを拠点とするアーティスト(Tallinn出身)です。彼女の作品では、浮遊する生き物などに満ちたシュールな世界に囲まれた彼女の主題は非常に表現豊かな感情を描いています。彼女の印象的なスキルと限りない想像力は、デジタルアートと主題の表現の組み合わせを素晴らしい傑作にしています。

続きを読みます