ポルトガル人アーティスト

ミゲル・フレイタス|街の通りの画家

ミゲル・フレイタスはポルトガルのリスボンで育ち、その後トロントに移り、そこで彼は自分の創造性を表現する方法を模索しながら美術の研究を続けました。彼の芸術的な多様性と様々なメディアやスタイルを扱う能力は彼のクリエイティブなキャリアにとって大きな財産であることが証明されています。写真家としてスタートし、その後デザイン業界に進出した彼は、デザイナー兼イラストレーターとして成功し、最終的にカナダとヨーロッパの企業のアートディレクターを務めました。

続きを読みます