マッキャイオリアートムーブメント

アントニオ・エルモラオ・パオレッティベネチアンジャンルのシーン

Antonio Ermolao Paoletti(ヴェネツィア、1834年5月8日 - ヴェネツィア、1912年12月13日)は、主にヴェネツィアのジャンルシーンのイタリアの画家であり、子供と女性のBambocciantiの生活、ならびにヴェネトの教会でのフレスコ画を思い出します。アントニオの父親、エルムラオ・パオレッティは、ヴェネツィアの著名な学者兼作家でした。

続きを読みます