エジプト人アーティスト

エッサム・マルーフ、1958年。抽象ミニマリスト画家

「…私​​の芸術はより普遍的だと思う。それはエジプト、イタリア、オランダそして世界からのものである。それは文化的声明ではなく、人間の物語でもある…」「内なる力と精神的なエネルギー - 私の目には、想像を絶する力を与える2つの要因」 - Essam Marouf。

続きを読みます