ブラジル人アーティスト

エドソンカンポス、1955年。ポストロマンス画家

ブラジルのリオデジャネイロで生まれたエドソンカンポスは、子供の頃からスケッチと絵画を楽しんできました。彼は完全に独学の芸術家です。彼は1978年にアメリカに移り、そこで彼はすぐに最高級の芸術家としての地位を確立しました。カンポスは彼の本物そっくりで情熱的な絵画やドローイングを全国の主要都市で展示し、数々の賞を受賞しました。

続きを読みます