リアリストアーティスト

Sayda Afonina /СайдаАфонина、1965



ロシアの画家* Sayda AfoninaCайдаАфонинаはSyzran - Volga川沿いのSamara地域の小さな町に生まれました。 20歳でСызранскуюアートスクールを卒業。
次の1986年は、ペンザアートスクールに入りました。 K.A.彼女が1989年に卒業したSavitsky。
同じ年に彼は1995年に卒業後に滞在した絵画、彫刻と建築のロシアアカデミーの開設直前に学生になり、肖像画の椅子の教師として働いています。 1998年から2000年に彼女は大学院Razhvizで勉強しました。
1996年に、Saida Afoninaはユネスコの芸術家の国際連合のメンバーになりました。2000年に彼女は絵画の准教授の学術タイトルを受けました。展覧会の参加者«ロシアのリアリズムの新しい名前» 1995, «ロシアのリアリズム»1996年、モスクワおよびモスクワ地方の学長評議会での個展1997年、A。N.の美術館。 Ostrovsky 1997、モスクワDuma 1998、«ロシアのアートウィーク»2009年その他









































Sayda Afonina /ロシア1965年頃のSyzran situata presso il fume Volgaでの公演。ダル198-1995年、アルテリア、アカデミア、イタリアとその周辺地域の様々な観光名所があります。Nel1996 entra a far parte della '"ユネスコインターナショナルアーティスト"1998年から2000年の間に、すべての罰金を払ってください。教授はKhasyanovaと教授の間で教授です。Sayda Afonina e 'un ​​maestra del ritratto contemporaneo、ella e' semper alla ricerca dell '理想的な小説。 、音楽、ディ・ポエジアci sono molti modi di riconoscimento e di diction'demond dell'uomo.Ma il ritratto puo dare la rappresentazione piu completa e veritiera di esso。私のお気に入りの商品を購入した人は、お気に入りの作品を作成しています。ページの先頭に立って移動して、到着後すぐに到着することができます。私のお気に入りに追加する前に、次のページを表示してください。ページの先頭に戻る前へ次へla valutazione dura e ququlo che ha vistoを再表示してください。私は個人的に知られているべきですか。 。ちょっとしたポーズをとって、アーティストの方々がぜひともオリジナルの「オリジナル」をご覧ください。翻訳を変更して保存するには、最初から最後までゆっくりとした時間を過ごして、ゆっくり気分転換することをお勧めします。ラ・アフォニーナ・エ・グラード・ディ・カピレール・ラ・ヴィータ・インディアン・デル・モデルロ・テルミニエ・エステルネで、正確な完璧さは保証されていない。」私の一人当たりの最高のパフォーマンスと革新的なパフォーマンスのためのソロとテクノロジー以外のソロのテクニックはありません。「サイコロ。モダンなデザインは、さまざまな形で表現されています。実際に使用するには、適切な方法を使用してください。 della natura umana、pezzi d'arteのsi trasformano、sédale leggi della bellezzaのreiflettendo l'influenza di modele、composizioni trasparenti、fedeli alla forma ed il colore agli elementi tradizional i della pittura acclademic della。