受賞アーティスト

ジョセフ・トドロビッチ、1978年

Pin
Send
Share
Send
Send




アメリカの画家、ジョセフ・マイケル・トドロビッチは、カリフォルニア州サンガブリエルで生まれました。この若いアーティストは、祖母から子供の頃にインスパイアされ、思い出せる限りクリエイティブなプロセスを楽しんできました。芸術は人生であることを理解し、彼は積極的に高校生としてドローイングを勉強し始め、そして彼がファインアートの学士号を取得したカル州立大学フラートン校に通った。この間ジョセフはまた、カリフォルニア州南部の様々な美術学校で学び、健全な製図法と伝統的な絵画を大いに尊重しました。彼は美術史を勉強しながら、19世紀と20世紀の画家たちから大きな影響を受けました。現代の巨匠の作品にも惹かれて、ジョセフは彼らの自然主義的なスタイルによって大きな影響を受け続けてきました。

非常に表現力豊かな芸術を通して彼の経験を記録することを決心した、彼はカリフォルニア美術館に入学しました。それが彼が絵についての彼の意見を洗練し始めて、そして彼の特定の好みへの敏感さを開発し始めたのはここでした。人物像を描くことを余儀なくされたジョセフの作品は、対象者の生活、微妙な感情状態や美しい照明についての瞬間の瞬間の抜粋を見せようとする人々とその環境に対する彼の認識を反映しています。
カリフォルニア美術館の学生、ジョセフは最近学校の講師になるために招待されました。さらに、彼は複数の審査された展覧会でいくつかの優秀賞を受賞し、そして注目の美術館の芸術家でした。ジョセフは、カリフォルニアのラグーナビーチにあるウェント・ギャラリーによって独占的に代表されています。

アーティストジョセフTodorovitchのジェレミーLipking絵画
名誉:
  • 優秀証明書、第100回ゴールドメダル展。カリフォルニアアートクラブ。
  • 2010年カリフォルニアアートクラブの署名アーティストメンバー。
  • フェアヘイブン霊廟アート展審査員。ラグナカレッジオブアートアンドデザイン。
  • 選ばれたメンバーACOPALアメリカ中国油絵芸術家のリーグ。
  • *ドレーパー大賞、アメリカのポートレート協会第11回年次国際ポートレートコンテスト、2009年。
  • セミファイナリスト、スミソニアンナショナルポートレートギャラリーのOutwin Boochever Portrait Competition、2009年。
  • 2008年アメリカポートレイトソサイエティ国際ポートレイトコンペティション、First Honor and Peoples Choice Awardsを受賞。
  • First Place、内陸帝国の関連アーティスト、2004年展覧会(Oil)
  • ファーストプレイス、内陸帝国の関連アーティスト、展覧会(オイル)、2003年。
  • 第1位、オンタリオ歴史博物館Juried Invitational、2003年。
  • 1995年のコングレスアートショー






































Pin
Send
Share
Send
Send